忍者ブログ

本館の『Photo Gallery 沙塵』へもお越しください。(Linkから飛べます)

   
Photo Gallery更新
2月17日付けでPhoto Galleryを更新した。

シリーズの「乙の村」だ。
前回の2月12日の記事で記したように、今までとは幾らか違ったスタンスで撮ってみた。
レンズはSigma 100-300mm F4、カメラはNikon D90。
35mm換算で150mmレンズが最小の焦点距離となる。
望遠レンズの圧縮効果や湾曲歪みのない直線を望んだためだ。
自分としては予想した絵が撮れたと思っている。
只、もっと遠距離から望遠側で潜望鏡のように入り込む景色を撮れなかったことが不満である。
次回に期待して、また乙の村を訪れたいと思っている。

そうそう、Photo Galleryの閲覧システムを全て刷新した。
Flashを使ったスライドショーもどきから、シンプルなHtml表記に変更した。
今までと、また違った雰囲気で楽しめるかも知れない。
PR
   
Comments
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
Photo Gallery 乙の村
惹かれますね。
次々に現れる物事の領域。
少しづつ入ってゆくと、来る者を静かに受け入れつつ、
進み入る訪問者へも視線を返してくるような。
両者が接する境界を綱引きするバランスと臨場感。
訪れた人を介して場とのあいだに会話をかもしだして
くれる感じです。
入りこんでゆくと、一生を、あきらか折り返した身には、
かつての記憶、見た風景と重なり、ちょっと..
..いや、かなり、むねにひびくものがあります。
この画角からくる距離感も効果をあげているのは、
まちがいないでしょう。
  • ムー:ミン さん |
  • 2010/02/18 (20:38) |
  • Edit |
  • 返信
ムー:ミンさんへ
いつも感想をありがとうございます。

大好きな空間を好きに撮り続けていますが、特筆するような写真ではないことは解っています。
まるでコレクターのようなヲタクでもあります。
でも、好きだから続けられることに幸せを感じます。
そして、少しでも共感してくださる事がさらに嬉しくて次への原動力となります。

これからも、かつての記憶を探し求めて行くつもりです。
一方、色んな事を学ぶためのフィールドともなっています。
つまらないことを一生懸命になるオヤジな少年で居たいです。

再び、ムー:ミンさんのコメントに感謝感謝であります。
  • 風間 さん |
  • 2010/02/19 (21:45) |
  • Edit |
  • 返信
Copyright ©  -- 一粒の沙塵 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]