忍者ブログ

本館の『Photo Gallery 沙塵』へもお越しください。(Linkから飛べます)

   
カテゴリー「独り言」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月以来 更新してませんが・・・
富士塚の研究に没頭しています。
研究と言うより、「富士塚探し」と言った方が正しいですね。

ここらでちょいと中間報告なんぞをしておかないと・・・

今年6月に富士山の世界文化遺産登録を機会に、今まで追及してみたいと思っていた富士塚を題材としています。
文献では、山梨の富士塚は消滅したものを含めて28箇所だと言われています。
もちろん、この28箇所の調査も含めて、オイラなりに白紙から調査をやっています。
すると、現時点で28箇所以外に、30箇所を追加するリストになっています。
この60箇所近い富士塚の「裏」をとるために、Webや図書館での裏づけ、そして休日は現地調査と充実した毎日です。
何よりも、「山梨の富士塚」を自分なりに実地検分して、何らかの場に発表しなければならない使命さえも感じています。

灼熱の現地調査では大量の汗を流し、大量の水分(アルコールを含む)を摂取しながら万進して来ましたが、現地の植生に邪魔されて思うような現状把握ができません。
雑草などが枯れた冬は、地形の観察に適しています。
そんな訳で、来春まで調査は継続します。

充実した日々に感謝!素敵な故郷である山梨に感謝!!
そして、雄大で崇敬する「霊峰富士」に、心から祈りと感謝をしています。
PR
気がつくと5月の更新がまったくない状況です。
今月上旬の大型連休は、愛娘のスマホ購入騒動に明け暮れました。
オイラはスマホなどまったく必要としないのですが、今時の若者はスマホを媒体にして友達と交流することが主流になっているようです。
ガラケしか持っていない愛娘は、サークルの連絡などの情報を得られない状況なので、どうしてもスマホが欲しいと嘆願してきました。
そこで、ケータイのサービスショップへ相談に行きました。
すると、スマホの通信費が7,000円/月であることが分かりました。
ゲゲッ、みんなそんな高額な通信費を平気で払っているの?!この金額は理解できないし、許容できないですわ。
そこで、Netで色々と検索してみると、ガラケとタブレットの2台持ちが賢いことが分かりました。
翌日、愛娘に相談すると、すでに試算してあり、3年で15万円の差額が生じるため、2台持ちにすることを決定していました。
====================
スマホ 12月×3年×7,000円=252,000円
ガラケ+タブレット 12月×3年×(1,000+945)+3,150+29,800=102,970円
差額=149,030円
====================
ガラケの通信費は1,000円/月
タブレットの通信費は945円/月(IIJmio
白ロムのSim購入費3,150円
タブレットの購入費29,800円(Nexus7)

愛娘は素晴らしい判断をしてくれたと喜んでいます。
親のスネには限りがあるわけですから。

そんなわけで、Nexus7のセットアップ(簡単)を完了させて、プリセットされているアプリを使ってみたらビックリしました。
特にナビ機能が最高なんです。
Google Mapがベースになっているいるので、航空写真でもナビってくれるんです。
GPSやデジタル・コンパスの精度も高く、愛車に付けているカーナビとは比べものにならないくらいです。
タブレットはお散歩ナビとしても活用できるので、オイラが激欲しちゃいました。
今は、なんとかしてこのタブレットを愛娘から奪回する作戦を計画している最中です。

さて、今度は5月の中旬の話。
二週間ほど前からジャンクのPCを3台購入しました。
実は、使っていたWindows2000のノートパソコンがご臨終なので代替えが必要となったのです。
代替えはタブレットが最適ですが、「タブレット奪回作戦」は、まだまだ実行できない状況です。
そこで、最小限の出費に抑えるため、ジャンクのPCに目を付けたのです。
3台のPCと手持ちのパーツを組み合わせて2台のPCを仕上げました。
出費は3,900円。←間違いではありません!
快調に動いているのですが、仕上がった2台のPCはデスクトップ。
・・・・・やっぱノートが欲しい・・・・・
え~~~い!予算を1万円プラスしちゃえ!!!
ということで、中古のノートパソコンとHDDとRAMを購入して1万円。
NEC VersaPro VY21A/HDD 500G/RAM 2.5G が仕上がりました。ヤッタ~!(^o^)/
今年も「清里フォトアートミュージアム(K*MoPA)」で「ヤング・ポートフォリオ展 2012」を観る機会を得た。
昨年は、「ヤング・ポートフォリオ」の発想力が減衰したかのように感じて辛口の感想を述べた。
さて、今年はどうだろうと期待を膨らませ、受付で家族団体扱いの入館料を支払い、通い慣れたGalleryへと入った。
前半は、ドキュメントであり3.11を含む世界で起きた惨劇を表現した作品が複数展示されている。
後半は、私の大好きな豊かな発想を感じるアーティスティックな作品を観ることができた。

総じて、表現は悪いが、近年の汚名を挽回したんじゃないかと(個人的に)思える。
確かに、時代の報道的な「絵」も大切だが、オイラは内面を表現するパワーを写真に求めているんだと再認識した。

櫻が開花すると、どうしても行って観たくなる場所がある。
勝沼町休息
今年もココに来られたことに感謝!
いっや~、疲れました。
愛娘の独り暮らしのためのアパート探しやら、ライフラインの手続き、そしてインターネットへの接続。
はたまた、PCや家電、生活必需品などの買い物などなど、この状態が無限に続くんじゃないかと思ってしまいました。
そうは言ってもなんとか万端に整って、ホッと安堵のため息をついています。

甲府では桜が満開で春爛漫となりました。
気分を新たにして活動再開です!
さっそく週末は朝からお散歩の予定です。
新年が明けても更新がままならない状況です。
実は愛娘が受験生でして、真っ最中なわけです。
そして、来月3月に引っ越しは間逃れない。
親子共々正念場といったところです。
桜が咲くころは一段落していることでしょうから再起動できると期待しています。
   
Copyright ©  -- 一粒の沙塵 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]