忍者ブログ

本館の『Photo Gallery 沙塵』へもお越しください。(Linkから飛べます)

   
Photo Gallery更新
11月8日付けでPhoto Galleryを更新した。
シリーズの『乙の村』だ。

撮影場所は山梨県南アルプス市鏡中條
再度訪れたい場所である。





さてさて、昨夜は甲府の桜座で
【とんちんかんLIVE PARTY 縄文「滾れ周縁(たきれしゅうえん)」~酔っても一人~】
が催された。
先般の告知のとおりオイラはバンドメンバーの一人として出演してきた。
バンド名は『Fly Daddy Fly』で7名の大所帯。
泥酔したリードボーカルが打ち合わせにまったく無いパフォーマンスを繰り出し大笑いしながら4曲を演奏し終えた。
15組のバンドが出演し終えたのはPM10:00に近かった。



いやいや楽しみましたよ!
最高でしたね。
憧れのオ嬢さん(仮称)から蘭の鉢植えをプレゼントしてもらったり、客席からは美女数名から応援を戴いたりで、まったくもってご満悦であります。
心から感謝であります。

ほんでもって12月5日はハーパーズミルでLiveの予定。
お暇な紳士淑女は集合してくださ~い!(笑)
(訂正)Liveは11月28日PM7:00~でした。
PR
   
Comments
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
..
「乙の村」を見たあとで、「そこいらの散歩道」へと見返すと、
人気の無いもの寂しさ、..
しーんと静まった周囲の気配、少し肌寒くなってきてた空気が、
人恋しさとなって、皮膚へと浸透してくるようなこころもち。
その時点で、過疎といわれる、目にうつるものから、
ぼんやりと、心の内の過疎感覚との対面へと導かれてしまうような。
過疎の本質は都市空間にもひろがっているものなのかも知れませんね。
  • ムー:ミン さん |
  • 2009/11/08 (19:01) |
  • Edit |
  • 返信
ムー:ミンさん
新作の感想をありがとうございます。

「乙の村」と「そこいらの散歩道」見比べると、確かに人の気配がまったく違いますよね。
新作の撮影時間はAM7:00~8:30でした。
稲刈りが終わった村の朝は特に人気が少ないんじゃないかしら。
また、「そこいらの散歩道」は市街地ですので人気を感じるアイテムも多い。

こうやって対比してみると、季節や環境で暮らしの雰囲気が大きく違う事を発見できます。
実を言うと過疎化に賛成してます。
日本の人口は2,000万人位が適度なんじゃないかと勝手に思って居るんですね。
大都市の過密さは異常すぎる。
大都市は、おおらかさを保つためには暮らせない人口密度だと思うのです。
  • 風間 さん |
  • 2009/11/08 (21:32) |
  • Edit |
  • 返信
無題
ライブは大成功のようで。。来月もライブなんですね♪がんばってね。写真に音楽にと幅広く活動してて色々と才能がある人はうらやましいです。

ずっと撮り続けている「乙の村」シリーズは写真集にでもしたら良いのに…といつも思います。
あ、それから「ネコフルエンザ」が好きです。また今日も見てしまいました。
  • freebird さん |
  • 2009/11/14 (22:49) |
  • Edit |
  • 返信
freebirdさん
ライブは大成功と言うより大失敗に近い感じです。
でも、楽しめたのでヨシとしたんですよん(大汗)
今月の28日も来月もライブなんですよ。
才能なんてこれっぽっちもありませんが、好きなことをして楽しんでいるだけです。それが生き甲斐だしね。

「乙の村」シリーズの写真集!!
いつか実現したいな~
撮り続けて退職のご褒美で実現しちゃおかしらん(*^-^*)

「ネコフルエンザ」も再度観ていただいてありがとうございます。
もう一度観たいと思ってくれることは最高の賛美だと感謝しています。

そうそう今日は清里フォトアートミュージアムに行きたい気分です。
  • 風間 さん |
  • 2009/11/15 (09:36) |
  • Edit |
  • 返信
Copyright ©  -- 一粒の沙塵 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]