忍者ブログ

本館の『Photo Gallery 沙塵』へもお越しください。(Linkから飛べます)

   
Photo Gallery更新
7月20日付けでPhoto Galleryを更新した。
タイトルは『祇園祭』だ。



7月12日 市川三郷町帯那(山家5371)にある花開神社の祇園祭である。
中山間地にある帯那は水田が広がる小さな集落である。

御輿を担ぐのに浴衣と足袋、下駄という、ちょっと変わったところが魅力だ。
この花開神社の祭神をWebで調べてみたがヒットしなかった。
しかし、この「花開」をキーワードにすると『木花開耶姫命』が思い当たる。
富士山に祭られる浅間さんは、木花開耶姫命だ。
なんとも想像でしかないのだが、いつか調べてみたい。

そう言えば、祭りを撮るのは久しぶりだ。
何人かのマナー知らずのカメラマンに邪魔されながらも田舎を堪能してきた。
PR
   
Comments
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
無題
確かに私も浴衣姿が印象に残りました。。子供はいるもののあまり若者がいないようなおじさんばかりが目につきますが…でもそれがなんとなく村のイメージと結びついてよい感じかもです。
  • freebird さん |
  • 2009/07/29 (16:55) |
  • Edit |
  • 返信
freebirdさん
freebirdさん、コメントありがとうございます。

この御輿は30歳代でないと担げないしきたりがあるようです。
そうは言っても、どこの山間地域の部落も高齢化が進んでいることは確かです。
甲府市なんぞは中心街の高齢化が著しかったりしています。

でも、こうやって伝統を絶やさないようにしている姿勢が大切だと思うし応援して行きたいと思います。
  • 風間 さん |
  • 2009/07/30 (23:16) |
  • Edit |
  • 返信
Copyright ©  -- 一粒の沙塵 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]