忍者ブログ

本館の『Photo Gallery 沙塵』へもお越しください。(Linkから飛べます)

   
青面王


初めて『青面王』という石碑に会いました。

これは『青面金剛』と同じらしく、また、庚申講と深く関わっているようです。
甲斐国では庚申塔の存在は珍しくなく、道祖神や馬頭観音、秋葉山を祭る『道祖神場』に多く見られます。

こういった【講】は、富士講、二十三夜講などがあり、民衆が一般的に信仰し集団化して情報や意志を共有する場でありました。
現在は【マスコミ講】が全国を制覇しているようです。
PR
   
Comments
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
Copyright ©  -- 一粒の沙塵 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]