忍者ブログ

本館の『Photo Gallery 沙塵』へもお越しください。(Linkから飛べます)

   
山梨の木


250年あまりの時間を そこに 居て 何人の思考を感じたのだろうか。

山梨の木は真っ直ぐな道を遠慮がちに塞ぎそうで・・・そうでなくて。
この場所に来ると異次元を感じる。
自分が小さく思えてくる。

居心地が良いような そうでないような。

愛されることを拒まなくたってイイじゃないか
PR
   
Comments
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
Copyright ©  -- 一粒の沙塵 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]